電話でお問い合わせ
2021/2/19 12:00

世界に一つだけのオリジナルウエディングケーキ♡

ラグナスイート新横浜のブログをご覧の皆さまこんにちは!

 

本日も当ブログをご覧頂きまして

誠に有り難うございます♪

 

少しずつ春の気配が近づいてきましたね!

ラグナスイート新横浜では3月や4月の春シーズンの結婚式に向けて

たくさんの新郎新婦様がご準備を頑張ってくださっています♪

 

そこで本日は結婚式には欠かせないアイテム

ウエディングケーキ≫をご紹介いたします!

 

皆さんはなぜ結婚式にはウエディングケーキというアイテムがあるかをご存知ですか?

 

実はその昔に

将来を誓い合ったカップルがひとつのパンを分け合い永遠の愛を誓った】という神話があり

その名残で結婚式ではカップルがひとつのケーキを分け合う

ウエディングケーキの文化がはじまりました。

 

ウエディングケーキのセレモニーでは

新郎新婦がケーキを食べさせ合うファーストバイトという演出もございますが

新郎から新婦に食べさせるときは”一生食べ物には困らせません”という意味があり

新婦から新郎に食べさせるときは”一生美味しいごはんをつくります”という意味があるんですよ!

 

一つ一つのセレモニーにきちんと意味があるのも素敵ですよね♪

 

また、王道のウエディングケーキは3段!

何故3段なのかというと「割り切れない数だから」というのも理由ではありますが

実は1番下の段は参列してくれたゲストと分け合う分、

2段目はパーティーに来れなかった方へ配る分、

3段目は結婚記念日などのふたりの記念日に食べる分。

と言われてます!

 

今は生ケーキが主流なので持ち帰りはできないのですが

昔はシュガーケーキという保存期間の長いケーキをウエディングケーキとして使っていたので

よく持ち帰られていたそうですよ♪

 

こういった背景もあることからウエディングケーキは見栄えもする3段がおすすめ!

 

ですが新郎新婦様のこだわりケーキをつくる方ももちろんいらっしゃいます♪

こちらはハワイのチャペルをイメージしたケーキ♡

 

野球、サッカーなど…

ご自身の趣味をそのままケーキにのせる方もいらっしゃいます!

 

おふたりらしいケーキだとゲストの皆さまの反応もすごく良いので

披露宴の中でも盛り上がるポイントになること間違いないです!

 

是非、皆さんも世界に一つだけのオリジナルケーキを作りましょう♪

 

先ずは式場見学を…という方はこちらから

お好きなブライダルフェアにご参加ください!

ブライダルフェア一覧

 

 

 

Calendarカレンダー

202102
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Category

Back Number

横浜の結婚式場 
ラグナスイート新横浜 ホテル&ウエディング

本館
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-6

ウエディングサロン
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-13-4
神交共ビル1F

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-979-270

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:045-475-3520

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休